子どもの肩凝り、腰痛。。『浮き指』ってご存知ですか?現代の遊び方の環境も含め知っていただきたい事

image
運動に対して
苦手意識も持たれる方は多いと思います。
黒板を見ながら 机に向かっての勉強と違って
運動はクラスの友達の前で行うので
〝できない〟ことの羞恥から
〝やりたくない〟〝運動は嫌い〟と
感じてしまうのではないでしょうか?

 

運動を教えられないと
悩まれる親御さんも多いです。

本来は
公園で遊んだり
木に登ったり
山へ探検に行ったり

 

幼い頃から
身体の使い方やバランス感覚は
自然と身に付いてきますが、

 

親御さんが安心して
子どもを遊ばせられる場所も
少なくなっているのも事実です。
フィジパに
通われるお子様も
いつの間にか
バランスをとって
大きな物をまたいだり
手や足に力を入れて
よじ登ったり、

自然と身体を使えるようになります。

転んでも手を付いて防げる
ぶつかっても倒れずに
身体を支えられる

環境の変化から
今の子どもたちは
「浮き指」から身体を支えられず
猫背姿勢になったり
身体を使えず
肩こりや腰痛になってしまう子は
多いです。

健康維持は
大人と同じように
幼い頃だからこそ
適度な運動や発散は
必要です。

〝運動〟と構えるのではなく
〝遊び〟の中から身体を動かす
フィジパのオリジナルレッスン

大切なのは
子どもに〝キッカケ〟を
大人が与えることです。

さぁ非会員様でもOK♪の夏休み短期講習の受付が始まります!

 

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG