1点を10秒見つめられない子は以外と多い~あなたのお子さんはどう?~その1~

「一つのものを、じっと10秒見つめてみよう!」
『集中力がない』とお困りのお子様に、チェックしてみると、
驚くほどあるものの1点を見つめることができない子が多い

ふざけている訳ではなく、『本気で一点を見つめるということができない』のです。

ある一点を見つめられない子は
★集中力がない子
★落ち着きがない子
★人の話を聞かない子
★すぐ「はいはい」「うんうん」など、適当に返事をする子
★判断力が鈍い子

こんな特徴があるのです。

私たちが『乳幼児・幼児期からある種の運動を取組む大きな理由』です。

体験のアンケートも、運動教室なのに「集中力を高めたい」「落ち着ける子にしたい」などというご要望が多くなってきました。

会員様で続けてレッスンに通われている子は、私たちには手にとってその変化がわかります。
さらに定着すると・・・!

それは生活の土台がしっかりできてきます。

時間をかけたらかけただけ、子どもはその能力を伸ばしてくれています!
子どもって素晴らしいですね!

『できない子』なのではなく、ただ『環境がなかった』だけなのだと感じています!

わたしたちも、この子たちの可能性をもっと感じたいです!

みなさんのお子さんで、「集中力が無くて困っている」という方、
1点を見つめることができますか?
試しに、鉛筆などを見せて、試してはいかがでしょうか?
もしかして、集中力のなさなどは、もしかして1点を見つめられない事が原因かもしれません。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
*お知らせ*

フィジパの夏の短期レッスン開催中!
http://physipa.com/archives/4171

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG