見え方はその子その子で違いますが、もっと楽に生活できるには?

 

ビジョントレーニングを取り入れながらのフィジパプログラム

お子さんそれぞれがどのような形で見えているかはわからない。

 

時にはその見え方で生活しにくかったり、体の使い方がスムーズに

できていない場合があります。

 

一見地味に見えるトレーニングメニューを繰り返し行うことによって

違う部分が見えてくる。

 

そして一つずつの成功が大きな自信に繋がっていきます。

 

コツコツすることも大切ですね!

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG