家庭環境から子どもを伸ばせる♪脳が育つ環境

こんにちは。
フィジカルパーク 代表の久木田佳苗です。

 

 

夏休みに入ってきて、
ご家庭で過ごす時間も増えている事と思います。

子どもたちと良い時間を家庭で過ごしたい!
そう願っている方は多いのではないかと思います。

 

 

そこで、今日は子どもの発育と色について
お話したいと思います。

 

これまで、私はいろいろなお子さんを見てきて

”家庭環境”が
いかに子どもたちの成長に大きく左右するか

ということを感じてきていますが
そのための方法は多種多様です。

 

それぞれのご家庭の環境も違えば親御さんの育ってきた環境も違います。
ところが、
「人の脳の特徴」を脳科学として理解していると
その違った環境の中でも、
共通して大切にしていきたいものがあることがわかってくるのです。

 

以前参加させていただいた
「世界の色と光のセラピー」のカンファレンスで

「頭のよい子が育つ家」の著者
四十万靖先生のお話がとても興味深く、
「子育てには家庭環境(家庭)が大事」だとおっしゃっていました。

 

四十万先生は、
有名中学の合格者の自宅を徹底調査し、

その結果「頭の良い子が育つ」家庭には
際だった特徴がいくつかあることを発見されたそうです。

 

そしてその中の一つとして”色彩”について触れていらっしゃいました。

子育て・脳育てという観点からいえば、
意識して色を使っていく方が良いですよね。

ということをおっしゃっているのです。

 

 

難しいことはありません!

上手に子育ての中に

「色を取り入れていけばよい」のです✨

 

 

インテリアであればカラフルな色は差し色として

カーテンなどは季節によって変えることができるので、
季節に合わせた色彩の提案ができます。

 

勉強で集中したい場所などには
が一般的なオススメ色になります。

また色はその使用の色で体感温度も変わります。
熱いな~というときは
色彩で涼しくすると、脳にもその信号が与えられて
効果的なんです!

 

私たち人間は生物なので、
その脳の働きや特徴を理解すると
子育てに役立てる場面が沢山ありますね✨

ちなみに、
頭の良い子を育てるには
「運動が大事です」という内容も。

体を動かすことも
ご家庭の環境も
子どもを伸ばすために
できることから取り入れていきたいですね!

 

お子さんの夏休みの読書に。
是非お母様、お父様もいかがですか?


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~子どもの体と脳にアプローチ~
脳科学・色彩心理学の観点からの
「子どもの発育と色のお話」

・色彩心理「色が人に与える影響と子育て」
・実際に色と触れて色を感じよう

 

日時:8月20日(木)
第一部 10:30~12:00
対象:未就学児のお子様がいらしゃるご家庭

第二部 13:20~14:50
対象:小学生以上のお子様がいらっしゃるご家庭

 

講師:久木田佳苗 (フィジカルパーク代表・カラーセラピスト)

 

<<企画特典:子育てコーナー>>

第一部・第二部ともに「個別子育て相談コーナー」があります。

エントリーの際に、「子育て相談内容」を事前に記載ください。

 

費用:2,500 円(+税)
    ※通常5,000 円のところ今回は特別企画です
定員:4組(親御さん1名+お子さん)

 

形式:今回は教室内での講座となります。
遠方の方は、オンラインでの講座も行います。
是非リクエストをお待ちしています!

 

参加申し込み

https://ws.formzu.net/dist/S96502823/~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
kanae先生の動画もアップしています。


https://youtu.be/o2E7sw6gxqc

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG