運動で自信をなくしている子へ

iphone 197

体験でこられる親御様からのアンケート
でのご要望に多いのが

〇ビシバシ鍛えてください!
〇できることを増やして自信をつけてほしい。
〇運動を通して頑張る気持ちを学んでほしい。

などです。
運動教室の私たちにも「心」の成長を求めていらっしゃる
親御さんがいかに多いか感じています。

では

「心を鍛える!」とはどういう事でしょうか?

 

運動を体得すると

●心身ともに体が発達する!
●自信がつく!

・・・・「運動指導書より」

でも運動する事で自信を無くしてしまう子がいるのも事実です。
「人と比べて落ち込んでしまう」という状況や
「チャレンジしているのに、失敗をしてしまう」経験がそうしてしまいます。

そして気が付けば、運動から「自信を無くし、運動からチャレンジ」
していくことをあきらめることを覚えてしまうことだってあるのです。
だから、ただ運動をしていればいいわけではありません。

「個別運動教室」の最大の目的はここにもあります。

鍛えることをしたい!
しようと思うには、
段階というものがあります。

まずは、「失敗」してもいいんだよ!」という環境
「この運動ができるかもしれない」という期待感は
個別の能力や気持ちをしっかりキャッチすることから
始まります。

教室に来てくれる子が
どうなりたいか。
何をチャレンジしたいのか。

フィジパの教室では、
確実に子どもたちのやる気やモチベーションが上がっていきます。

「僕やれるかも?」
という時、子どもは眼がキラッと変わっていくのです。
「あ!次できるな。」

その眼が変わった瞬間、私たちそう思います。
結果、その子はそれを成功させる。

いかにメンタルが大事なのかは
親御さんもその場で感じてくださります。

2月毎週土曜日は、ワンデーレッスンが開催中。
フィジパプログラムをぜひ体験♪

http://iko-yo.net/facilities/20289

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG