ワニ歩きで原始反射の残存をチェック!

発達障害と診断されたり、グレーゾーンでは?と親御様が思っているお子様は
両目の正しい使い方が出来ていなかったり、
体を大きく動かす粗大運動の機会が少なかったりする場合があります。

ワニ歩き

フィジパでは楽しく体を動かすことを目的にこういった動物模倣の運動も
多く取り入れています。

この子は原始反射が残存しているので左右非対称の動きが得意ではありませんでした。

でも、色々な粗大運動でこんなに上手に動けるようになりました!
https://youtu.be/gtn-FS3GWkU

 

でも、こういういろんな体を動かすことで、運動だけではない効果が発揮されるんです♪

お子様の可能性は無限大です。

そして、からだと心・脳はリンクしています。

 

フィジパはマンツーマンレッスンがメインなので、お子様の個性に合わせてレッスンを
行っています

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

Error validating access token: Session has expired on Saturday, 22-Oct-22 19:33:47 PDT. The current time is Saturday, 26-Nov-22 21:22:16 PST.

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG