逆上がりができるようになるには?(Q&A Sportsより)

Q&ASportsにこんな質問があったので、回答いたしました。

(質問)
逆上がりができるようになるには、どのように教えるとよいのでしょうか?
対象は小学生なのですが、地面を蹴って鉄棒まで全然足が届かずに
勢いがない状態です。 見ているとそもそも腕も足も筋力が足りないように
思うのですが、動きを変えるだけでもできるようになりますか?

(回答)

はじめまして、~0歳からの運動教室~フィジカルパークの小島と申します。

《逆上がりをするポイント》
・鉄棒から身体が離れないように腕を曲げ続ける
・足を開かないように足を上に蹴りあげる

これだけが出来れば、簡単にできるんですが、
実はこれが子どもさんにとってはこれが難しい。。

私の運動教室では、逆上がりの練習は、鉄棒を使いません!

たとえば、、

高い跳び箱を足を使わないで、何回も上り下りをする。

地面を這いつくばって腕と足を曲げながら前に進む(ワニ歩き)

マットを使って後ろまわり(後転)をする

仰向けになって両足キックをする・・・などなど。。。

逆上がりは、後ろに回るという、非日常的な動き普段の生活では
使わない動きのため腕の使い方、足の上げ方など、
一つずつの動きを 段階を分けて指導させていただきます。

成果は、そのお子様の普段の基礎能力(外遊びをしているか?)などで、
できる日時は バラバラです。1時間で出来る子もいれば、4日以上かかる子もいます。。

おうちでは手押し車や、公園で斜めけんすいをするなどして、
ある程度の腕の力は必要です。

勉強もそうですが、なんでも継続してチャレンジすることが大切だと思います。

目的は逆上がりができることですが、お子様が頑張っている姿を見守ってあげて、
一つずつの成功を沢山褒めてあげること。

身体を使う楽しさから、やればできることを教えてくださいね!

Q&A Sportsで他の質問にも回答しています。
https://www.qandasports.com/app/responders/751

てつぼう

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG