運動嫌いの克服方法①

運動が嫌い!!
そんなお子様は多くいらっしゃるかと思います。

でも、親御様には、二通りいます。
「運動ができる方が、子供時代は何かといいのでは?」と
とりあえず目的は「一通りしておくほうが!」といった目線で運動をさせる。

また
「オリンピック選手とか目指していないので、別にスポーツが得意でなくても・・・」という方もいる。

ところが、小学校に上がってこれではかわいそうかも・・。と感じるようになる親御さんもいる。
なぜなら、運動嫌いというのは、子どもの「心」と密接しているからである。

フィジパはマンツーマン・個別体制です。
「人前で失敗したくない」
「人と比べたくない」

そんな子どもたちが、たくさんいらしています。
そして、何かを克服して、一つ自分自身に、大きな自信を持ち帰ってくれます。

その「成功」したときの笑顔ときたら!!!

最高に子供が輝いている瞬間です。
そして・・・それを見守るお父様、お母様も、また最高の笑顔をされています。

集団で得られる笑顔もあるけど、こうやってプライベートの時間で
何か自信を取り戻してほしい。

フィジパはこうした心のサポートも心がけています。

運動の現場だけではありません。

必要な親御様・お子様には、「個別メンタルサポート」もあります。

自分に自信がない。
失敗がこわい。
スポーツでどうしてもプレッシャーにつぶされそうになる。
自分を前にだして表現できない。

というお子様・親御様のご相談から、

もっと深いお悩みまで、カウンセリングという形でサポートしています。
メンタルサポート講師は、そのお子様の性格、今置かれている状況などを、
しっかり把握して、運動講師に託します。

この二つの連携がとても大事なのです。
脳は運動をすることで、その能力をたかめることができますが、
メンタルにもとても大きく関わってきます。
運動とメンタルセラピー&トレーニングの両側から
心身の健康をめざしています!

そして、1月29日(水)はママのためのメンタルサポートの日です。
色・目のトレーニング・呼吸法・自己分析ワークなど、合わせた内容で
自分と見つめあい、そしてカウンセリング&セラピー→トレーニングしていきます。

そして、お子様は運動講師が無料でママのカウンセリング時にサポートいたします☆

1492042_622864891109383_279523818_o

 

ママのためのメンタルセラピー&トレーニング(運動講師の無料託児サポートあり♪)
http://iko-yo.net/events/12394

また、2月は週末も使ってワークをしていきます!

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG