メンタルボディマップを形成することの大切さ!

メンタルボディーマップとは、自分のカラダの大きさや幅を理解し、上下、左右の感覚や重力までもが理解できる脳を作ることです。つまり脳内にできるカラダの地図の事を指します。

生まれたての赤ちゃんから高齢者の方まで、人が生きていく上でとても大切で、あらゆる場面で必要となってくるのは「土台となる脳=地頭」なのです。

 

ビジョントレーニングとして行ってるこのスーパーマンは、フィジパならではのもう一つのサポートで

変わっていくんです!

 

地道にコツコツと♪

 

こちらもチェック♪💁‍♂️

 

12歳ころまでにメンタルボディマップを形成する意味って

12歳ころまでにメンタルボディマップを形成する意味って?

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG