外遊びが足りない・・・「浮き指」って?

発達2

 

教室を開講する前から、子どもの体力低下の現状等を把握しておきたかったので、小学校でスポーツテストのお手伝いをさせていただいています。

その中で、親御様から最近の子は転びやすい、かけっこでの動きがおかしい・・・などを聞いていました。

みなさんは、「浮き指」って聞いたことありますか?

教室に体験に来られる子の中でも、バランスをとってるのが《かかと》なので「浮き指」の子が非常に多いんです。

かかとに重心がかかっていて指が浮いてしまう・・

「浮き指」の原因・・・医学的にはまだ解明されてないらしいですが、「浮き指」などが原因で
バランスが崩れやすかったり、足指がうまく使えず、地面を蹴る力が弱くなっている。

自分自身わかったことは、生活習慣・公園などの遊具の撤去等、環境の問題の一要因なんだと思います。。。。

浮き指の子は足指を使わないで、バランスの崩れをなんとかしよう。
無意識のうちに《かかと》でが踏ん張り、カラダのほかの部分に無理な力をかけることで、なんとか支えているんです。

この原因を解消というよりも、現代では対策をしてあげないといけない・・。

もちろん、フィジパのプログラムは足の指をも使うプログラムが盛り込まれています♪

気になるお子様は、ぜひ週末25日に体験を~☆

http://iko-yo.net/events/11855 対象:(保育園児・幼稚園児)

http://iko-yo.net/events/11854 対象:(小学生)

 

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG