非認知能力も高めていこう♪

非認知能力とは

 「意欲」「協調性」「粘り強さ」「忍耐力」「計画性」など
人間として必要な個人の形成のこと。

認知能力・非認知能力の形成においては、形成時期(年齢)の違いが重要である。認知能力に比べて、非認知能力は遅い時期(十代後半)でも発達すると言われています。

 

今からでも遅くない、非認知能力を高めよう!

LINEで送る
Pocket

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG