大切なことだな〜って考えさせられるオンラインレッスン

教室長小島です。

 

オンラインレッスンを通じて「大切なことだな」って改めて自分自身が

気づかされたことがあります。

 

それは、「やってみよう」

と、思うこと。

 

画面を通してなので言葉の指示を自ら理解していく能力が非常についてきてるのも

感じます。

 

時にはお家ということと、親御様が近くにいるからなのか?

レッスン時にうまく出来ないことに怒ってしまったり、機嫌が悪くなってしまったり。

様々な表情が見れてます。

 

でも、実はそれも想定内の行動であって、その状況からレッスンを通じて

どう変わっていくか?というのも成長が見られるであろうポイントと思ってました。

 

できた、できないが正解ではなくて、じゃあそのできないを

どう克服していくのか?

 

親御様が気になってやるのか? それとも自らやることを見守るのか?

 

または一緒にやってみるのか?

 

それに正解はないけれど、環境ってすごい大切なことだなー。

 

って考えさせられています。

 

どんな状況や場面でもまずは

 

「やってみる!」

 

ということ。いろいろな意味で大切なことだな〜って。

 

もちろん小さいお子様は飽きも早いので、飽きさせないプログラム構成を必死に考え続けていきます。

 

オンラインレッスンを通じて自分自身も日々精進です。

 

オンライントレーニングは

https://peraichi.com/landing_pages/view/physipatry

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG