幼児からでも簡単にできる♪ 前頭葉を鍛えるトレーニング

教室長小島です^ – ^

 

前頭葉とは?

 

おでこのあたりにある脳の部位🧠

 

前頭葉の役割は

 

思考や創造性記憶

判断する

感情をコントロールする

立ったり、歩いたり

体を動かす随意運動などを

コントロールしています。

 

 

 

脳科学の先生や

体育学会の資料でも

運動で前頭前野が活発する

 

ということが結果で出ています。

 

 

フィジパでは

 

幼児でも

 

指先を使いながら

カラダを動かし、

。知育玩具で運動遊び

これが

 

脳発達、メンタルボディマップの形成に

結びついていきます!

 

でもこの日は

1番活性化していたのは

親御さんと私が話してる時に

遊んでいる時でした♪

 

 

 

これは3歳の子ですが、

レッスンで私が作ったものを

再現しています!

 

 

レッスンを思い出して

 

自分で楽しく作っていく!

 

 

創造力!

 

ですね☆

 

フィジパでこだわってる

 

メンタルボディマップの形成

 

 

 

成長の時期に合わせたトレーニング

 

これが脳発達に繋がっていきますね!

 

 

メンタルボディマップの形成

フィジパの3つのこだわりは

↓↓↓↓↓

運動教室のできること

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

Error validating access token: Session has expired on Saturday, 22-Oct-22 19:33:47 PDT. The current time is Saturday, 26-Nov-22 20:20:55 PST.

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG