運動神経が高い子でも,正しい両目の使い方は出来ていない・・

フィジパに通ってきてくださるお子様に共通することは

「フィジパに通ってどの運動も向上できるようになった。」ということ。kumoaruki

「サッカー」「テニス」「剣道」と3つ習っている小学校3年生の子は、

フィジパのプログラムで大きな変化が見られたと、

先日お父様から動画付きで 通う前との「変化」を報告して下さいました。

「サッカー」「テニス」「剣道」・・・とまったく別物の競技ですが、

どのコーチ・先生からも「上達」したことをほめられたそうです。

このように、運動神経を伸ばすには、まずはメンタルボディマップをチェックし、

両目の正しい使い方を続的にトレーニングすること効果が発揮できます。

運動神経が高いと思われる子でも、両目の正しい使い方を上手にできている子は、

少ないですね~。なんと、トップアスリートでも上手にできている方は少ないそうです。。

メンタルボディマップを形成するビジョントレーニングは、

運動神経だけで なく、生活態度にも大きな変化をもたらします!

今まではマンツーマンクラスがメインでしたが、

幼児クラス(キッズ)と 小学生クラス(ジュニア)の少人数クラスを開講予定♪

2月土曜は、フィジパのメニューを体験できるチャンスです!

※もちろん、平日の体験も承っておりますよ。

☆未就学児(幼稚園・保育園児)コース http://physipa.com/archives/570

☆小学生コース http://physipa.com/archives/573

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG