姿勢が崩れやすい子は、メンタルボディマップが形成されていない?

 

学校の授業や気をつけの姿勢が維持できない
勉強中も食事中も、机にほおづえをつく・・ など、

だらしない・・ふざけている・・」と思われがち。
でもそうでない場合が多いのです!

姿勢が崩れやすい子は、
バランス感覚が弱かったり、筋肉の調整が出来ない

つまり
中心視の機能上手に使えてないからなのです

いわゆる、自分自身の体がどう動いているのかを理解できていないです。

体から脳へ、脳から体への情報をスムーズに伝達するために、
フィジパではビジョントレーニングをプログラム内に取り入れています。
ただ視覚機能を訓練するだけでなく、いわゆる☆五感☆をも意識できるようにトレーニングいたします。

 

感覚の働きにトラブルがある子も、年齢や体の状態に見合った小さな成功経験を積み重ねて、自信をつけてもらう。ビジョントレーニングだけでなく、メンタルの部分もサポートいたします。
教室・運動器具がカラフルなのは、色から感じてもらう能力を養うため
今までとはない運動教室をぜひ、体験してみてくださいね♪

ワンデーレッスンで、非会員(ビジター)様でも体プログラムを経験できます!

詳細はコチラ↓
http://physipa.com/archives/573

 

2015-12-19 14.41.18

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG