お母さんの勉強会報告(1月20日)

こんにちは。
佳苗です。

今日は「お母さんのメンタル体験会」を行いました。
早速報告させていただきますね。

●●●●●●●●●●●●●●●

今日のテーマは
体験する」ということと
「子育て方法は、その子にあったものがある」ということ。

ご参加されたみなさんには
「脳波計」と「カラーグラス」を体験していただきました。

パフォーマンスが発揮される脳波はどのような感じか、
また、リラックスしているという脳波があることをお伝えしました。

また、右脳と左脳。
ご自分は今どちらが優位に立っているか?などお伝えしました。

ちなみにこの上の写真のお母さんは
右脳が優位にたち、
勉強会の最中もリラックスされているのがわかります(^^♪

↑↑
そして今日は
カラーグラス(色のついた眼鏡)の体験もしていただきました!

暖かいと感じます。
色には「色温度」というもがあり、
青より赤のほうが暖かい色っていのは皆さんなんとなく感覚でご存知かとおもいます。

もう少し理由をお伝えすると
長波長といって「長くて大きい波長」なのでそれが目から脳に届くからです。

しかし、そのような知識がなくても「色温度」といって
赤は暖かいと感じる色になります。

この「暖かい色」といわれる赤。
実は、感じ方は様々。
その暖かい色の受け止め方は人により違うのです。

実際今日参加された方は・・・

・安心感・暖かい
・懐かしい
・不安な感じもなく。かけていたくはない。暖かい感じに話す。
・暗いイメージ・狭い。赤いが暗い。こたつに潜った暗さ。

こんな感想でした!

子の体験から、今日お伝えしたかったことは
人はそれぞれ受け止め方がちがう。

ということ。
つまり

‘‘子供が二人いたら、しかり方も違えば、誉め方も違う‘‘

ということなのです。

それと同時に

お母さんたちも・・・。
そのお母さんによりリ受け止め方が様々
ということなのですね~。

※昨日のブログも参考に~。

お母さんの考えや思考で子供の経験値は変わる

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

*参加されたお母さまの声*
・実体験も交えて楽しかった
・佳苗先生の実体験を交えたお話が響いた。
・佳苗先生に会えるのが楽しみでした!
・次のZOOmの講座も参加したいです!
・年齢が違うお母さんの話を聞くのが良かった。

などでした。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
そして・・・。
いよいよ明日、
「お母さんと子どもが笑顔になるためのメンタル勉強会」の講座のご案内を発表します!

こちら

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG