お母さんのための脳波測定体験会ご報告♪(3/10)

脳波体験会のご報告です。

3月10日にフィジカルパーク会員様5名+スタッフにて脳波測定会を行いました。

「脳波測定に興味がある!」
「自分自身の学びもしたい!」
「わかってはいても、ついつい子供にイライラしてしまうので何かヒントを得たい!」
反抗期もあって、成長とわかってはいても心穏やかにできない
「これから子育てでは、いろいろなことが起きてくると思もうが、先輩お母さんとの交流や先生の話で子育てにも役立てたい」

会の初めでは、
自己紹介&参加の目的をお話いただきました。

前回に引き続き、
子育てママが笑顔で子育てをしていることがとても大切ということを、
脳波から知ることができる♪
というお話をさせていただきました。

そしていよいよ計測!

はじめの時間:普通にしている状態(目は開いたまま)
次の時間  :目を閉じて静かにしている状態
最後の時間 :目を閉じたまま楽しいことをイメージした状態

この3パターンを計測させていただきました。

楽しいイメージをしていただくことで
脳にどれだけ影響を与えるのか?
という事を実感していただきたかったからです。

初めての測定では、顕著にでない場合もあります。

逆に楽しいイメージをしてくださいね!と伝え、
「きっと脳波が良くならなくてはならないのよね」とプレッシャーに感じたり
それでも良いイメージが想像できなかったりする方もいますから、
一概に良い結果は出ないこともあります。

ただ、大事なことは

”体験すること”

なのです。

スタッフもお母さまも真剣~!

今回の脳波測定の中では
私がびっくりする脳波がありました。

この方は、
”成功の方程式”がすべてそろった脳波が測定されました。

・・これはすごい!

あらゆる観点から、
このお母さんの脳波は感激しました!

日ごろの生活などをお聞きし、
この結果にかなり納得でした。

日ごろ自然や動物を触れ合うことをとても大事にされているお母さんでした。

これにはまた深い理由が・・・!
また折を見てお話していきますね。

当日測定を体験された方には、
測定シートを送らせていただきました。

さらに細かなフィードバックを必要とする方には
その時間もまた別日で設けていきます。

やっぱり脳は面白い~!
そして、自分の生活の指針につなげられます。

体験会では、私自身もまた学ばせていただきました。

*番外編*
私の脳波測定体験会では、
カラーグラス色の眼鏡)も体験する時間があります。

眼から脳に色(光)の刺激をダイレクトに届けることは
日本ではまだあまり知られていないのですが、
世界各国では光の療法として用いられています。

今回は脳波測定をお待ちの時間に
9色の色のグラスを体験していただきました。

今回参加していただいたお母さま方、
測定会に送り出していただいたご家族のみなさん、
どうもありがとうございました!

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG