幼児期にはボールの投げ方は教えません・・

iphone 030フィジパの幼児プログラムでは、基本的に
ボールの投げ方や、マット運動のまえまわりは教えません!!

それは、なぜか?

こういう道具・器具を使う運動の前に、体の動かし方、
両目の正しい使い方がよくできているか?

個人の特性(性格含む)チェックすることから始めています。

1人1人のからだの使い方・個性は様々です。

まずは好奇心からやりたいようにさせてあげる。
そこから少しずつビジョントレーニングをはじめとした
フィジパのプログラムを取り入れています。

跳び箱が跳べる!・・・
逆上がりができる!・・・
そういう子でも実は両目の正しい使い方は、上手にできていない子が多いです。

バランスよく運動神経をのばすことが大切!と思って
プログラムは構成されています☆

明日は2月2回目のワンデーレッスン・・大雪ですが、現時点では開催予定です♪

詳しくは↓↓

15日朝!TOKYOFM出演決定!
☆幼児期に身に付ける!☆~「メンタルボディーマップ」を作ろう!~(少人数3名まで!)☆
http://iko-yo.net/events/12450

教室が15日TOKYOFMで紹介されます!小学生に大切な事!
ビジョントレーニングとフィジパ運動プログラムで集中力・判断力を身に付ける!(人数限定)
http://iko-yo.net/events/12451

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG