冬期講習にて2歳の子のお父様が気になっていること

6日の昨日はまだ正月休みで、レッスンにお父様が連れてこられていたお子様もいらっしゃいました。

レッスン終了後の質問で『この子走るのが遅いので、かけっこの練習
をもっとやってください!』と要望がありました。
この要望を受けたお子様はまだ2歳・・・。

もちろん、当教室はオーダーメイドプログラムなので、親御様の
ご要望にお応えするのは当然です。

今回お父様には、プレ・ゴールデンエイジと呼ばれる幼児期に
かけっこの腕の振り方とかより大切なこと・・・。
また、体のバランスをもう少しトレーニングしたいこと、
基本の動きを身につける運動遊びが大切なことを説明させていただきました。

親御様は周りの子と比べたり、特に1番最初のお子様の場合は子育てに関しても焦ってしまいますよね。

幼児期に基本的な体を動かす環境を作ってあげる!

フィジパのレッスン終了後はいつも遊具が乱雑に凄いことになっています。

 
実は、この乱雑さが幼児期の運動遊びには大切な環境です♪

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG