〝なんで?〟の疑問から 脳は活発になる!発育運動遊びでママも勉強♪《9月24日運動発育遊び》

〝質問期〟
心理学では
知的好奇心が最も伸びる時期
と いわれています

3歳から6歳くらいまでのお子様の
「なんで?」「どうして?」が
多くなるころです

フィジパのバンビクラスにも
ちょうど〝質問期〟になり始めた
お子様がいらっしゃいます

レッスンをしていても
「なんで?」
「コレはなに?」
と 自分の目線より
高い物にも目を向けて
興味津々!

そんなときは
「キョロキョロしない☆」
なんて 上から押さえつけては
いけません

「何だと思う?」
「どうやって使うと思う?」
など 一緒に考えてあげましょう

目を動かし
目で物を捉えて
考えることによって
子どもの脳は活発になります
それが
ビジョントレーニング

興味の持った物を上手く使って
レッスンを進めるので
身体の使い方も
自分で考えて
自然とできるようになってきます

知的好奇心が高まると
進んで勉強に興味を持ち出す
とも 言われています

基本的には
〝自由にやらせる〟の方針は
良いとされていますが

〝勉強〟や〝自由〟も
お子様に合う物と
親御さんの想いと
たくさんあると思います

発育、脳の活性と
お子様の大事な時期に
お子様に必要な物は何か?
一緒に見つけていきましょう

次の発育運動遊びは10月28日10時~開催です!

発育あそび10月11月 発育あそび10月11月2

 

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG