他の子よりも練習たくさんしているのに・・・

最近、親御様と話をする機会が増えてきて、よく聞くのが、
うちの子は他の子より練習もしているけれど、
なかなか結果に結びつかない・・・。

日本では、身体的なトレーニングをしていても、実は目の使い方に
注意されている親・指導者ってまだまだ日本には少ないです。

当たり前ですよね?
両目を正しく動かす使い方の授業なんて学校にないわけですから・・

競技、普段の生活によっても目の使い方が違います。

〇じっと見る
〇動いているものを追いかけて見る
〇瞬時に見る

などなど、色々な目の使い方がありますね

フィジパのビジョントレーニングは、特に目と手足・体全体の協調性を
中心に行うプログラムです。

・バランスが悪い子
・板書(ノート)の字が上手に書けていない子

もしかして、上手に両目の使い方が出来ていないのかもしれません・・。

そういうお子様は、
ぜひ、非会員(ビジター)様もOKのワンデーサタデーレッスンで☆
もちろん、体験の前にメールまたは、お電話でもご相談承っています。
冬期ワンデー教室

2月は15日と22日
3月は1日と15日

対象:幼児・小学生(中学以上)

定員:各回3名まで

※日程によって年齢と時間が異なります。お問い合わせください。

http://physipa.com/archives/301

 

※少年・少女スポーツクラブの指導者の方もビジョントレーニング導入をぜひ!

_YMG4136

LINEで送る
Pocket

友だち追加

フィジパのINSTAGRAM

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG