何時に寝て何時に起きていますか?

フィジパのレッスンは体を動かす事だけでなく、色々な質問で 子どもたちにお話をさせています。自分で意見を言える練習とは 気付かれていないと思いますが(笑) その中で時々質問するのが睡眠時間の事。 体を動かすのも大切ですが、 […]

続きを読む

お手本と違うことをしても、褒めてしまいます

ビジョントレーニングプログラムは新しい事をする際にお手本を見せますが、 失敗しても、やろうとしなくても、じっと待ちます。 そして、「どうしたらうまくできるのか?」 子ども自身が自ら考えられるような声がけ を心がけています […]

続きを読む

体験レッスンをされたお母様よりメールをいただきました♪

先日体験レッスンを受けられたお母様から、 メールをいただきました。 ================================ フィジカルパーク 小島先生 こんにちは。土曜日に体験させて頂いた〇〇の母です。 体験レ […]

続きを読む

対象は未就園児さん♪火曜AM/ワンデーレッスン開講決定!「メンタルボディーマップを形成する☆」

未就園児ワンデー体験レッスンのお知らせです。 各回2組以上での開催。お友達とご一緒でも可能です。 日程:3月4日・11日・18日(火曜日) 時間:①②と連続受講も可能です ①10:00~10:50 少人数制(最大4組)親 […]

続きを読む

「怖い」「緊張する」から「できた」への仕組みとは?

平均台が渡れない。 鉄棒がこわい。 跳び箱が跳べない。はじめてのことは緊張する。 ではどうやって、その怖い・緊張する事ができるようになるのでしょう。 それは、そのための「過程」をとことんやります。 中には「これは遊びなの […]

続きを読む

落ち着きがない子・おふざけする子って・・

体験レッスンや、親御様が見られているレッスンで、 よく言われるのが、「うちの子、おふざけするので、厳しくしてください!」・・。 親御様から運動教室で求められるのが、厳しさ・ビシッとなどの態度の部分。 「先生が話をしている […]

続きを読む

強制的な「躾」って必要だと思いますか?

親や先生に言われたことだけ受け身ですると、考える力が養われない。 教室では『考える力』にこだわって取り組んでいます。 でも、それと「自由に気ままにする」ことは違います。 ここは教室。 「しっかりとした挨拶」や「声を出すこ […]

続きを読む

かけっこが速く走れる前に知っておきたいこと・・

お問い合わせでよく、かけっこが速くなれますか?・・ という質問を受けることがあります。 もちろん、速くさせることは、簡単です。ご要望にもお答えできます! が、その前に、自分自身のからだをどこまでその子は知っているのか? […]

続きを読む

文章を飛ばして読んでしまう・集中力がない・・・・ぜひ体を使ったビジョントレーニングを♪

メンタルボディーマップを作ることは、学習の土台です。 読むことが嫌い、集中力が無い、そんなお子さまはまだ、 メンタルボディーマップの一部が未完成とされてます。 幼児期から小学生までにメンタルボディマップの形成はビジョント […]

続きを読む

フィジパ代表かなえ先生のブログ
Kanae BLOG